その他

モデルガンデビューにオススメ!安いモデルガンはコレだ!!

モデルガンデビューをしてみたいけど、いきなり高価なモデルガンを購入するのはちょっと、と抵抗感のある方に向けた記事です。
今回のテーマは安いモデルガンです。
最近女性の方でサバゲーをする方は増えてきたものの、それはストレス解消にもなりスポーツとしても遊戯としても楽しいからです。
銃そのものが好きな方は少ないでしょう。
やはり、今でもモデルガンなどは男のロマンと言うイメージが大きいです。

もしくは銃などのミリタリーは好きなんだけどサバゲーには興味がなかったり、できる環境にいない方もいるでしょう。
サバゲーをプレイするのにも人やフィールドなど必要なものがあります。
また、人と競い合う必要がありコミュニケーションが苦手な方もサバゲーを敬遠するでしょう。
そんなミリタリー好きの方もモデルガンが欲しくなってくるでしょう。
初めてのモデルガンを購入する手助けになるように今回は安いモデルガンを紹介していきます。

モデルガンってどれくらい種類があるの?その疑問にお答えします!今回はモデルガンの種類について紹介していきます。 一口にモデルガンと言っても、その種類は色々あります。 そもそもモデルガンはトイガン...

モデルガンの種類について

その前にモデルガンの種類について少し触れておきましょう。
銃にはライフルやハンドガンと言ったようにいくつかの種類があります。
ひとまず、この種類は別としてモデルガンにもいくつかの種類があります。
それが発火式キャップを使用して発砲して遊べるものと完全に観賞用の物の2種類です。
発火式となってくると

この記事のようなモデルガンになってきますが観賞用よりも値段は上がってきます。
上の記事のようはリボルバーやライフルのモデルガンなども紹介していますが、これらは普通のハンドガンのモデルガンよりも値段が上がります。
そのため観賞用は別として発火式キャップを使用するモデルガンで紹介するのは今回はハンドガンのみです。
それ以外は正直安いとは言えないでしょう。

観賞用モデルガン

モデルガンの数は日々減っていっています。
昔に比べるとメーカー数自体が少なくなってきているためです。
そんな中観賞用のモデルガンでオススメするのならばDENIXになります。
ここからはDENIXの観賞用モデルガンの紹介をしていきます。
ただしDENIXのモデルガンは西洋のモデルになっています。

デリンジャー フィラデルフィア

値段も手頃で飾りとしては十分に活躍するモデルガンです。
手に持ってみてもズッシリとした重さがあるので、おもちゃ感は薄いでしょう。
発射性能は全く無いので、あくまでも飾りとしての使用しかできません。
とりあえずモデルガンを購入してみたいとぁんがえている方に向いています。
西洋式なので和室などに飾るのは、あまり向いていないかもしれないですね。

決闘用パーカッションピストル

こちらも同じです。
飾りとしては良いですが遊ぶのには向いていないと思います。
所有欲を満たすには丁度良い商品ではないでしょうか。
部屋に飾るのも良いですがコスプレに使うのも良いのではないでしょうか。
ズッシリとした重みだったり、見た目のリアルさなどコスプレの魅力がさらに引き立てられるのではないでしょうか。
コスプレに使用するのでしたら発火式キャップなどの遊び要素はいらないでしょうしね。

その他の観賞用モデルガンについて

実はよく見かけるグロックなどのメジャーなモデルガンは観賞用ではあまりないです。
発火式などですと、種類なども多くあるのですが。
というのも、そもそもエアガンなどで安く販売されており見た目のリアルさも値段の割に満足できる出来となっています。
そのため需要自体があまり無く、エアガンで代用できてしまいます。
エアガンやモデルガンに詳しく無い方からしたらエアガンとモデルガンでは見るだけでは見分けられませんし素直にエアガンをモデルガンとして使用する方が良いかもしれません。

発火式モデルガン

ここからは発火式キャップを使用するモデルガンを紹介していきます。
できるだけ安いモデルガンを選びましたが、それでも高いと感じる方はいるでしょう。
発火式になってくると1万円以上は、どうしてもかかると考えた方が良いです。
高級品ですと、もっと値段は上がっていきます。

マルシン M1910

マルシンの発火式モデルガンです。
こちらのメーカーのモデルガンはどれも作りがしっかりとしているメーカーとして評価が高いです。
おもちゃ感を感じさせませんし、手に持った感覚もズッシリとしていて実銃を持っている感覚を味わうことができます。

またマルシンのモデルガンには完成品と組み立てキットと呼ばれる2つの種類で売られています。
組み立てキットはモデルガンを組み立てる必要はありますがその分安くなるのでオススメです。
M1910ならば、それほど複雑な訳では無いので試行錯誤すれば初心者の方でも、なんとか作れるのではないでしょうか。
モデルガンを組み立てるのに試行錯誤するのも楽しみの1つなので、ぜひチャレンジしてみてください。

マルシン コルト25

こちらもマルシンのモデルガンとなります。
先ほど紹介したモデルガンよりも小さいので可愛いモデルガンが欲しい方にピッタリの銃です。
サバゲーが女性にも人気が出てきたことからモデルガンを欲しがる方もいるかもしれないので、こちらを選びました。
コルト25も組み立てキットがありますので、そちらを選べば少し安く入手できるでしょう。

終わりに

以上が筆者が選ぶ安いモデルガンです。
発火式モデルガンとなると、1万円以上はかかることを覚悟した方が良いでしょう。
モデルガンを製造、販売しているメーカーは他にもタナカワークスなどもあるのですが、あちらはもう少し値段が上がります。
さすがに2万円以上となると今回の記事には向かないかなと感じたので省きました。
筆者個人としては発火式を楽しみたい訳では無いのでしたらモデルガンを選ばずにエアガンを購入して飾った方が良いかなと思います。

これがかっこいい!種類別おすすめライフルのモデルガン今回はライフルのモデルガンのオススメを紹介します。 モデルガンはサバゲーで使用するエアガンと違い弾は発射して遊ぶということがありません...
高額買取"