その他

エアガンの処分方法は何がある?手間がかからない宅配買取がおすすめ!!

世界中で大人気の「体を張った」遊びが、サバゲー(サバイバルゲーム)。以前は週末に郊外や田舎の森まで行って遊ぶ方が多かったですが、最近では都会でもさまざまな方法でサバゲーが楽しめるようになっています。

そんなサバゲーにはまっている方の多くが悩むのが、サバゲーアイテムの処分方法でしょう。一度ハマればマイ・エアガンが欲しくなるのは自然なこと。ゲームに夢中になると自宅にはエアガンなどのサバゲーアイテムが増えていき、壊れたり古くなったりしたものも溜まってしまいます。

・エアガンってゴミに出せるの?
・手間がかかると思ったら処分も面倒くさい
・愛用していたものだから捨てるに捨てられない

そんな方のために、ここではエアガンの処分方法やおすすめ方法である買い取りについて紹介していきます。

エアガンの処分方法3つ

銃, 武器, 散弾銃, 拳銃, ライフル, ピストル, リボルバー, 火器壊れたり古くなったりしたエアガンの処分方法は、大きく分けると以下の3つの方法があります。

・捨てる
・解体する
・売りに出す

捨てる

もうどうしようもないし、とにかくさっさと処分したいという方は「ゴミとして捨てる」方法があります。

ゴミとして出すときに大切なのは、住んでいるところの破棄方法にしっかりと従うこと。エアガンは基本的に「燃えないゴミ」に分類されるでしょう。ただし、アサルトライフルやスナイパーライフルといった大型のエアガンであれば、粗大ゴミに分類されることもあります。まずは市町村が配布しているゴミの出し方を確認してください。

バッテリーなど小型充電式電池に分類されるものは、リサイクル対象品です。リサイクル対象はそのまま捨てられませんので、家電量販店の入り口などに設置されている小型充電式電池回収ボックスへ入れてください。

ちなみに粗大ゴミとして処理する場合にかかる費用は、地域にもよりますが一般的には300円~700円程度必要でしょう。また、一般の廃品回収業者に依頼するという方法もありますが、かかる費用は会社によって違います。業者をいくつかピックアップし、条件を比較してください。

解体する

不要になったエアガンは、解体するという方法もあります。この場合はあくまでも、他のエアガンが故障したときの修理パーツを手に入れるということですので、使わない部分は破棄することになるでしょう。

エアガンは外見が完全に別物であっても、その構造上、中身は同じ物を使っていることが多いです。そのため、パーツが故障しても同じパーツが自宅にあれば修理が可能。特にメガボックスはそのまま別のエアガンに使用可能なものが多いので、不要になったエアガンを解体して無事なパーツを残して置くと便利です。

売りに出す

最後は「売る」という処分方法。これが最も環境に良く、さらにお金まで手に入る方法です。

もしも粗大ゴミなどで破棄処分に費用がかかるのであれば、売却がおすすめ。エアガンはそもそも購入金額が高い商品ですので、売却したときにも良い金額で買取してもらえるケースが多いです。自分には不要なものでも、必要とする方はみつかります。

売ることの良い面は、手元に残るのは売却金のみといったこと。新しいエアガンの資金にもできますし、お小遣い稼ぎにもなるでしょう。同じエアガンを複数持っているという方は、捨てる前に買い取り査定をしてみてはいかがでしょうか。

エアガンを売るときのメリット・デメリット

スマイリー, 絵文字, 怒り, 怒って, 不安, 感情, ボール, 穏やかな, 文字, 陽気です, 混乱では、エアガン処分方法の3つの中で1番のおすすめ、「売りに出す」について、以下2つの方法のメリット・デメリットを紹介します。

  • フリマアプリ・オークションサイトで売る
  • 専門業者に買取してもらう

フリマアプリやオークションで売る場合

  • メリット・・・自分が納得する金額で売れる
  • デメリット・・・トラブルが起こる可能性が高く、値段設定によってはいつまでも売れずに残ってしまう

フリマアプリやオークションサイトでの販売は非常に簡単で、スマートフォンがあればいつでも思い立ったときに実行可能です。最大のメリットとしては、業者を通さないため手数料などが不要で、自分が決めた金額で販売できること。その値段でいいですよとOKをくれた相手と取引ができるので、満足感が高いでしょう。また、パーツが欲しいと考える方も一定数いるため、業者では買い取ってもらえなかった故障品でも買い手がつくこともあります。

一方、デメリットは2つ。直接取引によってトラブルが起きる可能性が高いことや、自分が満足いく金額を設定したらいつまでも買い手がつかないケースです。オークションやフリマアプリにはマナーが悪い利用者もいますので、やり取りで不快な思いをすることも珍しくありません。発送トラブルや金銭トラブルなど、精神的に疲れてしまうことがあります。

買取業者に売る場合

  • メリット・・・手軽で簡単、トラブルがない
  • デメリット・・・必ず売れるわけではない、金額が安い場合がある

専門業者に買い取り依頼をすると、手間はほとんどかからずに売却可能です。また、相手はプロの業者で買い取りシステムが出来上がっているため、トラブルはほぼ起きないでしょう。いつまでも待つ必要がなくすぐに売れますし、最後まで気持ちよく取引ができます。買い取りキットなどを利用すれば、梱包などの手間もさほどかからないということも大きなメリットです。

ただし業者の買い取りであれば、自分が思うよりも安い金額での買い取りになることがあります。そして商品の状態が酷ければ、買い取ってもらえないことも稀にあるでしょう。

しかし、すぐに売れること・売却トラブルが少ないこと・買い取りキットなどを利用すれば手間もかからず簡単なことなどから、最もおすすめの処分方法は「買い取り業者に売る」となります。

おすすめの買い取り業者は「サバゲータウン」

タブレット, スマート フォン, ノート パソコン, ハード ドライブサバゲーグッズの買い取り業者は、まだあまり数が多くありません。インターネットで検索するといくつか出てきますが、おすすめなのは「サバゲータウン」です。

出典:https://sabage-town.com/buy/

サバゲータウンはサバゲー関連のアイテムを買い取っている専門の買い取りショップで、宅配買取専門店です。宅配買取のため、全国どこからでもアイテムを売却可能です。

おすすめな理由1・非対面で手軽に売却ができる!

サバゲータウンは宅配の買取専門業者ですので、インターネットで申し込んで発送すれば、検品や支払いもすべて非対面で行えます。やり取りはメールで行い、相談や問い合わせはLINEでも可能。

商品を送れば通常4日営業日以内に査定が完了し、査定額のメールが届きます。内容に承諾すれば、すぐに振り込みが完了。忙しくて訪問買い取りの時間が取れないという方や、フリマアプリやオークションでのやり取りが面倒くさい方、実店舗が近くになくて売却ができなかった方などは便利に使えるでしょう。

おすすめな理由2・サービスは完全無料!

サバゲータウンのサービスは、すべて無料で利用できます。品物の梱包に使う宅配キットや荷物の送料、そして査定もすべてが無料。特にエアガンなどは梱包も大変で大きさも重さもそれなりにあるため、送料がかかってしまうことがデメリットでした。

しかしサバゲータウンではその一切が無料!また、査定はしたけれど金額で折り合いがつかなかった場合などの返品代も、サバゲータウン側で負担してくれます。

おすすめな理由3・おまとめ買取ボーナスがある!

サバゲータウンの魅力の1つ「おまとめ買取ボーナス」は、商品数に応じて買取価格がアップする制度です。たとえば2丁のエアガン買い取りで500円アップ。3丁で1,000円アップ、4丁で2,000円アップ、5丁で3,000円アップします。それ以上の品数になると、1丁ごとに1,000円が買取価格に上乗せされていきます。1度に複数のエアガンを売却したい方には大きなメリットでしょう。

出典:https://sabage-town.com/buy/

おすすめな理由4・買い取りアイテムが幅広い!

サバゲータウンではさまざまな商品を扱っています。買い取りもエアガンのみではなく、電動ガンやガスガン、モデルガン、改造済みガンなどもOK。戦闘服のセットアップや無線機、ハンドライトやミリタリー関連のマガジンなども買い取りの対象です。買い取り対象のメーカーは30以上。サバゲータウンの公式サイトで確認できますので、査定に出す前の参考にしてください。

サバゲータウン

サバゲータウン公式サイト

まとめ

サバゲーにハマると出てくる問題点に、アイテムやグッズの処分があります。特にいろんな材料を使って作られているエアガンの処分には、困っている方が多いでしょう。

ここでは3つの処分方法を紹介しましたが、おすすめなのは専門業者に買い取りをしてもらうこと。中でも宅配買取で手軽にアイテム売却ができる、「サバゲータウン」はぜひチェックしてみてください。

使わなくなったエアガンは、捨てるより売るが吉です。折角愛用してきたアイテムですので、売却してリサイクルし、対価をもらってサバゲー資金の足しにしてください。

高額買取"